古賀市のせま~い地域でわんにゃんと楽しく暮らす仲間です♪ まずは『カテゴリ:初めてこのブログをご覧になる方へ』からお入りくださいませ(=^・^=) なお、いただいたメールへの返信は、数日かかることもございます。なにとぞご了承くださいませm(._.)m
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古賀市で地域猫活動!!!
2016-04-13 (水) | 編集 |
H28(2016)年度4月号の古賀市広報で、環境課発信の「環かって納得!」というページに、地域猫活動に関する啓発記事が掲載されました。

古賀市役所の関係者の皆様、ほんとうにありがとうございます。

古賀市2016年度広報4月号(PDF)

201604広報
↑画像をクリックすると拡大できます

H25年に申請して審査に合格し、H26年度から3カ年古賀市公募型補助金をいただいて、まずは古賀市内の①野良猫のTNR活動②野良猫の保護活動③TNR活動、持込ゼロ、殺処分ゼロ、適正飼育等の啓発、に力を入れてきました。

古賀市公募型補助金とは?

TNR活動とは?

その中で、担当課である環境課さんと連携、協働が可能となり、市内における猫トラブル、苦情、TNR相談などに一緒に取り組んできました。猫相談のあった地区に同行し、現状把握、相談者やエサやりさんとの話し合い、対策を担当職員さんと入念に練って、TNR活動や保護活動を行ってきました。

現場の実情を知れば知るほど、何が最も必要で有効であるかを環境課の対応係の職員の方々、管理職の方々からご理解を得ることができての、この啓発記事ではないかと思います。

ちょうど同年度に、福岡県地域猫事業も施行され、ただ単に野良猫のTNRをするだけではなく、地域猫として地域の皆さんに見守っていっていただくことで、トラブルを回避したり、解決したりすることができる地域猫活動を古賀市内でH26年度1か所、H27年度1か所開始することができ、官、民、ボランティアが協働して実績を挙げられました。今年度も2か所の地区の申請を開始しています。

公募型補助金も福岡県地域猫事業も今年度H28年度で終了します。2年間の公募型補助金と福岡県地域猫事業により、総数236頭の野良猫のTNRを実施できました。来年度以降、古賀市内での猫の持込、殺処分がなくなるまで、ぜひ、古賀市で独自に地域猫活動事業の整備をしていただけるよう働きかけをすることを決めました。

良い風は吹いてきていると思います。

ぜひ、古賀市で地域猫活動を!

↓↓↓平成26年度公募型補助金採択事業のわんにゃんフレンズ古賀の活動に対する評価結果です。
平成26年度公募型補助金採択事業評価結果
↑画像をクリックすると拡大できます
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。